藤田クリニック 泌尿器科・血液透析

TEL.088-820-6001

〒780-0935 高知県高知市旭町2丁目23番35号

トップ < お知らせ一覧 < 災害時透析医療対応について

災害時透析医療対応について

~透析を受けられている方へ~
 今後心配される南海地震、その他大規模な災害は医療機関への被害も予想され、透析医療にも支障が出ます。災害時においては県内の透析施設や高知県の災害対策本部と連携して透析を受けられるように手配を行います。

■日頃より心がけてほしいこと
1.藤田クリニックで透析ができない場合、他の病院で透析をすることが考えられます。
  緊急支援手帳・人工透析患者連絡カードは他の病院で透析を行う時に必要な情報が載っています。『おくす 
  り手帳』『保険証』と共に常に携帯してください。

2.緊急支援手帳の記録(ドライウエイトは覚えましょう)。
3.インスリンを使っている方は注射の名前、使用量などできる限り覚えておきましょう。

■病院外で災害に遭われたら
 1.まずは安否確認が必要ですので、できる限りの方法で藤田クリニックに連絡をください。また、当院で透析 
   が可能か判断し、NTT災害用伝言ダイヤル171の録音や、マスコミで情報を流すことも想定しております。
 代表 088-820-6001
 透析室 088-803-5503
 災害時専用携帯電話 080-5663-5909
 透析室携帯電話メールアドレス fujita-touseki@ezweb.ne.jp
 藤田クリニックメールアドレス toseki@uro-fujita-clinic.jp
 
2.避難所にいた場合は、役所の担当者による情報収集が行われます。透析を受ける必要があることを伝えて
  ください。

◎日頃より、災害や防災に関心を持ち災害に備えましょう。